最新更新日:2019/09/20
本日:count up2
昨日:15
総数:95848
校訓『自律と創造』

学校教育目標

教育目標
 ○ 夢・希望を持ち、自らの人生を主体的に切り拓く生徒の育成
 ○ 学校に誇りを持ち、生き生きと活動する生徒の育成
 ○ 心豊かで、将来にわたって「生きる力」を持ち続け、
社会人として自立できる生徒の育成
「生きる力」…
      ーら課題を見つけ、よりよく学び、主体的に考える力→知
     ◆ヾ尭阿垢訖瓦筺∋廚い笋蠅凌瓦覆匹遼か→徳
      健康で、たくましい身体→体
重点目標
(1)「特色ある学校」の推進
○豊かな心を育てる。
 心に響く道徳教育を推進し、命の大切さと人権を尊重する心の育成を図り、学校行事・ボランティア活動等との関連を工夫すると共に、道徳教育を中心にすえ、効果的な指導について研究に努める。
○確かな学力をつける。
 「授業規律の確立とわかる授業の創造」を目指し、朝読書・自主学習ノートによる自学自習力のさらなる定着と個に応じた指導や班学習・少人数指導による基礎・基本の習得と活用、また、“書く、発表する、考える”機会を増やし、思考力・判断力・表現力の育成に努める。
(2)「人権教育・生徒指導」の充実
○支えあえる集団・仲間づくりに努める。
 すべての生徒にとって、居場所のある学校にするため、いじめや暴力行為を見逃すことなく支えあえる仲間づくりに努める。そのため、生徒会活動をはじめとした生徒の自主活動に精力的に取り組み、生徒の自主・自律の力を育成する。
○集団規律の確立と個性の伸長に努める。
 基本的生活習慣の定着と不登校や生徒指導事象の減少に努め、生徒一人ひとりが生き生きとした学校生活が送れ、規律ある校風づくりに取り組む。また、関係機関との連携を密にすると共に、問題行動を見過ごすことなく一致協力体制のもと、毅然とした対応に努める。その上に立って、生徒の個性や可能性の伸長に努める。
(3)「開かれた・信頼される学校」の推進
○地域と共に歩む学校づくり・情報発信と連携に努める。
 安全で「開かれた学校」づくりのため、地域教育協議会、学校協議会をはじめ、参加型PTA活動を推進し、地域・保護者との連携をはかる。また、情報発信として、学校ホームページの充実、地域教育協議会情報誌「クローバー」や学校だより、PTA新聞、学級通信をはじめ、家庭・地域への情報発信に努め、信頼される学校づくりに努める。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

進路だより

暴風警報発令時における登下校について

貝塚市立第四中学校
〒597-0043
住所:大阪府貝塚市橋本1385
TEL:072-433-1340
FAX:072-433-1823