最新更新日:2019/06/17
本日:count up1
昨日:37
総数:93829
校訓『自律と創造』

生徒会執行部選挙

3月15日(水)1・2時間目で新生徒会執行部を選出するための立ち会い演説会と投票が行われました。

1・2年生とも定員8名のところに2年生は12名、1年生は9名の立候補者が立ちました。

全員、緊張の面持ちの中、堂々と自分の公約を述べることができました。そして、その公約からは「先輩たちから受け継いだ四中をより良くしたい」というアツい思いが伝わりました。


第39回 卒業証書授与式

3月14日(火)、平成28年度 第39回卒業証書授与式が行われました。

卒業生にとっては今日の卒業式が最後の締めくくりで、3年間の成長を見せる場でした。

みんな堂々と証書を受け取り、素晴らしい答辞と素敵な歌声を四中に残してくれました。

笑顔あふれる素晴らしい卒業式でした。


卒業生が紡いだ四中の歴史は、在校生たちが立派に引き継いでくれます。

卒業生の皆さんは胸を張って次のステージで活躍してください!!


公立高校 一般入試

本日は公立高校の一般入試日です。

朝から多くの生徒が志望高校に向け、引き締まった表情で向かいました。

力を出し切り、悔いの無いよう頑張ってください!!

卒業を祝う会

3月7日(火)に『卒業を祝う会』が行われました。

まずは恒例の卒業制作の披露から。今年の巨大壁画は「ひまわり」そしてテーマは「華」。「黄金色のひまわりのように、まっすぐに前を向いて歩み、新たなステージで華やかに輝いてほしい」という思いが込められています。

午前の部の締めは1年、2年の気持ちのこもった贈る歌。お世話になった卒業生への感謝の思いが贈る言葉と共に歌声に込められました。

午後の部は3年の先生方からの出し物です。先生方の過去の姿を映像と共にひもとき、見事な恋ダンスには全員が大爆笑。

最後は卒業生の「残す言葉」と「残す歌」では涙で言葉に詰まってしまう感動的な場面も。
笑いあり、涙あり、本当に素晴らしい祝う会となりました。

 中学生活も残すところ一週間。卒業生の皆さんは良い思い出を作ってくださいね。

そして1、2年生の皆さんは、お世話になった3年生の門出に感謝の気持ちを惜しみなく送りましょう!


学年末テスト終了。『卒業制作』に向けた拡大班長会

 学年末テストが本日で終わりました。
 テストにしっかりと向き合い、一生懸命に頑張る生徒たちの姿が見られました。

 お昼をはさんで拡大班長会が行われ、来週にある『卒業制作』に向けた準備活動をしました。各クラスの執行部や班長の人たちが紙の仕分けや下地づくりなど細かな作業に当たってくれました。

 作業はいよいよ来週、今年はどんな卒業制作ができあがるのか楽しみです。



3年生 球技大会

 本日、3年生は卒業式を除くと中学校生活最後の大きな行事、球技大会を行いました。男子はポートボール、女子はサッカーです。

試合に出ている選手だけでなく、待機している生徒も大きな声援を送りたいへん盛り上がりました。

 今日には公立特別選抜合格発表、3月2日(木)には公立一般選抜出願があります。進路が決定している人もいますが、これから進路獲得に向けて頑張る人もたくさんいます。

今日の球技大会のいい雰囲気のまま、残り少ない中学校生活を送りましょう。3年生のみなさんお疲れ様でした。


今日から学年末テスト

今日からの3日間で、1・2年生は学年末テストが行われます。

朝から教科書などとにらめっこしながら登校する生徒も多く、みんなの意気込みを感じます。

1年間の締めくくりとなるテストです。次の学年につなげるためにも努力を怠らずに頑張りましょう!!

人権問題学習

 2月16日(木)の5・6時間目に、ハート交流館職員の岩本成正さんに来ていただき、人権学習を行いました。

 今までの学習の振り返りを含め、岩本さん自身が経験してきたこと、今感じていることを話していただきました。リアルな体験話を通して、本当に大切なことや学ぶべき事をより身近に感じることができたのではないでしょうか。

アイヌ文化の学習

 本日はは3年生の修学旅行に向けて、文 公輝(ムン ゴンフィ)さんを講師としてお招きし、アイヌ文化について学習しました。

 アイヌ語でのあいさつやお礼の言葉、生活文化などについて話をしていただきました。また、伝統衣装であるアットゥシ(樹皮衣)や陣羽織を実際に着させていただきました。生徒にとって貴重な経験となり、来年度の修学旅行に向けて、さらに意識が高まった様子でした。


あけましておめでとうございます。2017年もよろしくお願いします!

2017年あけましておめでとうございます。

本日より3学期が無事にスタートしました。

大きな事故や事件などもなく、生徒たちの元気そうな顔を見ることができホッとしています。

生徒会からも「スタートキャンペーン」と言うことで劇発表もありました。お正月気分を早く切り替え、3学期の流れに乗り遅れないようにしましょう!

と、いうわけで本年もよろしくお願いします!

もちつき大会

12月26日、クラブ員1年の締めくくりとして、校内クリーン作戦ともちつき大会が行われました。

朝からクラブ員は1年の汚れを落とすクリーン作戦を行いました。毎度のことではありますが、どの生徒も一生懸命に清掃作業に取り組んでくれます!
普段、なかなかできない掃除場所までピカピカになりました。

クリーン作戦が終われば、お待ちかねのもちつき大会です。

早朝よりたくさんのPTAの方々にもお手伝いに来ていただき、準備をしました。

その甲斐もあり、用意した大量のお持ちは完食。みんなの顔もつきたてのおもちを食べられたことで大満足でした。

今年も良い1年の締めくくりとなりました。

PTAや地域の皆様、貝塚四中に関わっていただいている皆様、本年も本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。


マラソン大会2016

12月16日(金)校内マラソン大会が行われました。

当日は曇り空で時折雪も落ちる、気温の低い一日ではありましたが、生徒たちは元気にそしてさわやかに走りました。

男子は4.5キロ、女子は3.5キロという距離でしたが、11月から体育の授業ではこのマラソン大会に向けてコツコツと全員が頑張って走ってきました。その成果も十分に発揮された1日となりました。

最後にはPTAの皆さんに作っていただいた豚汁をおいしくいただきました。
本当にありがとうございました。


第11回 合唱コンクール

 11月4日(金)第11回 合唱コンクールがコスモスシアター大ホールで開催されました。
 7時間目を使ってコツコツと練習を重ねてきた成果を存分に発揮しました。

 合唱はもちろん、聞く態度も素晴らしく四中の合唱コンクール全体としてのレベルが 年々上がってきていましたね。

 最優秀賞 3年2組「友 〜旅立ちの時〜 」

 3年生 課題曲「旅立ちの日に」
    金賞 3年2組「友 〜旅立ちの時〜 」
    銀賞 3年3組「未来へ」

 2年生 課題曲「大切なもの」
    金賞 2年4組「旅立ちの時」
    銀賞 2年2組「道」

 1年生 課題曲「夢を追いかけて」
    金賞 1年1組「この星に生まれて」
    銀賞 1年3組「Tomorrow」

 最優秀賞の3年2組は四中の代表として連合音楽会に参加します。
 頑張ってください!!

 生徒の頑張りがよく見えた素晴らしい合唱コンクールでした。


第41回 体育大会

9月24日(土)、第41回貝塚市立第四中学校体育大会が行われました。

体育大会当日にたどり着くまでは天候に泣かされました。
台風による臨時休校や予行練習中の豪雨など本当にたいへんでしたが、生徒たちは泣き言や愚痴一つ言わず一生懸命に練習に取り組みました。

本番でも生徒たちの頑張りがたくさん見られ、組み体操にダンスも素晴らしい出来映えでした。



2年生 職業体験

 9月6日(火)、7日(水)と職業体験に行ってきました。2年生の生徒が各事業所に分かれ、体験を行いました。

 各事業所では、生徒がひたむきに仕事に打ち込んでいる姿が見られ、感想にも、楽しかった、勉強になったなど、とても前向きな感想が多く、将来に向け良い体験になったと思います。

 御協力いただいた各事業所のみなさま、ありがとうございました。


第15回 貝塚市ジョイントフェスティバル

9月3日(土)に貝塚市コスモスシアター中ホールで「貝塚市ジョイントフェスティバル」が行われました。

貝塚市の五中学の文化部がそれぞれに発表を行い、たいへんな盛り上がりでした。
文化部の人たちもこのジョイントフェスティバルに向けてよく頑張りました!

本年も各中学校の文化部の交流を深めるとともに、活動成果を保護者や貝塚市民の方々に知ってもらう良い機会となりました。



2学期がスタート!!

本日より2学期がスタートしました。

始業式ではみんな元気な表情をしており、充実した夏休みであったことがうかがえました。

「スタートキャンペーン」が同時に実施され、うまく2学期の流れに乗り、学校生活や勉強に乗り遅れないようにと生徒会執行部の生徒たちがオモシロ劇を交えて呼びかけてくれました。

2学期は体育大会や合唱コンクールなど行事も盛りだくさんです。

よいスタートを切って、今学期も充実したものにしましょう!!



修学旅行 最終日〜ありがとう北海道!最高の思い出をいただきました〜

北海道の最終日はお世話になった農家の方々とのお別れから。
たった1日ではありましたが、やはり別れになるとみんな悲しいもの。涙・涙の別れの場面もあり、生活営み体験が濃く、深〜いものであったことがよく伝わりました。
別れ際には、どのご家庭の方も良いお話をしてくださり、真剣に聞き入る生徒たちの表情が印象的でした。
この体験が、大きな思い出として胸に残っていくことでしょう。

そして、午後からは小樽散策です。
世界各国からの観光客で賑わう小樽の町で班活動。
家族へのお土産を買ったり、北海道の名物を食べたりとあっという間の小樽散策でした。

天候にも恵まれ、新しい出会いや北海道の雄大さにも触れることができた最高の修学旅行を過ごすことができました。
帰りの飛行機やバス内では「帰りたくないー」や「あっという間やったー」など旅の終わりを惜しむ声も多く聞かれました。また大人になったら家族を連れて北海道にいけるといいですね!



修学旅行2日目 〜極めろ絆! ハートに刻め最高の思い出〜

 修学旅行2日目は生活営み体験です。

 北海道の農家の方々のお家にお世話になり、農業や酪農体験とともに宿泊をさせていただきました。
 どれも大阪では経験できないことばかりで、素晴らしい活動をさせていただきました。

 いつもとは違った環境のもと北海道の方たちと生活をし、交流を深めかけがえのない時間を過ごすことができました。

 3日目に続く〜



修学旅行 1日目 〜極めろ絆! ハートに刻め最高の思い出!!〜

5月21日(土)〜23日(月)の3日間で、3年生は北海道に修学旅行に に行ってきました。3日間天候にも恵まれて最高の北海道を満喫することができました。

 さて1日目は5時集合からの北海道に向けて、飛行機での出発。「生まれて初めての飛行機」なんていう生徒も多く、飛行機の中では悲鳴が響き渡っていました。

 北海道に到着後、まず向かった先は「白老アイヌ文化博物館」。2年生の3学期から進めてきたアイヌの人々の暮らしや歴史を肌で感じる場となりました。私たちが普段暮らす生活とはまた違った文化がそこにあり、いろいろと考えさせられる学びの場となりました。

 ホテル到着後、その日の晩は修学旅行の1番の目的でもある「クラスミーティング」です。1年・2年と深めてきた仲間づくりの集大成。3年生、最後のクラスミーティングということもあり、笑いや涙ありと大満足のクラスミーティングとなりました。これからの苦難も全員で乗り越えられる集団となったのではないでしょうか。

 2日目に続く〜



      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
貝塚市立第四中学校
〒597-0043
住所:大阪府貝塚市橋本1385
TEL:072-433-1340
FAX:072-433-1823